昨日のアロマのセミナー、不思議だったな。


30分ぐらい遅れていったけど、会場には20人ぐらいいて、オレらは後ろの席についた。

席の隣に4、5才の小さな女子と母親がいて、しばらくしたら女の子がよって来た。

友達のまりーが色鉛筆やらクレパスなんかを持ってたので興味を示したんだろうな。

そしたら、その女の子は色鉛筆で遊びだして、、もー、しっちゃかめっちゃかw
テーブルは汚れるし、女の子も手は真っ黒。

親は気にする素振りもなく、当然というような顔をしてた。

親の風貌も清潔とは言いがたい、何か問題を抱えている様子だった。

つまり、バランスが取れていない。

もー、全然講師の話に集中できない!!女の子の頭をはり倒してやろうかと思ったけどw

オレはどうしたらいいかなって思った。

そうだ!と思って、女の子にレモンのアロマの匂いを嗅いでもらった。

気に入った様子だったので、手のひらに一滴たらしてあげた。

そしたら女の子は「うわぁ、いい匂いーー!」って目を丸々させて感動してくれた。

「おかぁさん、凄くいい匂いするよーー!」って、ようやく母親のところに行った。

おいおい、レモンって基本のアロマだぞ。
子供に使ってないのか??って思って、苦笑いした。
たぶん、この親、子供とコミュニケーション取れてない。

とにかく、この子、アロマの匂いを気に入ってくれてよかったw
手もキレイにしてあげて、少しハンドマッサージをしてあげた。
喜んでもらえてよかったwww

それでさ、思うのは、

親はもっと子供とスキンシップや会話しないと!
だから伝わらないんだよ。

まりーも怒ったり嫌な顔したりせず、接してたから、ほんとにやさしーやつだなって感じた。ありがとうね!


SNSでもご購読できます。