代官山とタンカと豚と私


3日

Feel Tibet
at 奈良県代官山iスタジオ
http://www.feel-tibet.org/

ちょうどチベット関係の展示があったので、しかも奈良県代官山iスタジオというところで、とりあえず行ってみようと思いました。

この施設、なにげに以前から気になっていたのです。

当日の予定を何も知らずに行くと、その日は在日チベット人タンカ(仏画)絵師 シャンパさんによる実演・トークにタンカ体験が出来る日でした。

タンカというものを知ってから、少しかじってみたいなと思っていたのでした。

もちろん挑戦しました。

タンカは図案が決まっていて、それを忠実に再現しないといけません。なので創作というジャンルはない。

忠実に美しく再現することが大事なようです。

なので、寸法も決まっており、ガイドラインを引いてそれに従って線を入れていきます。

製図やイラストレーター(コンピューターで絵を描くソフト)に近い感覚です。

一枚の絵に同じサイズの釈迦が描かれいているのは、図案が決まっているのと、細かい寸法が決まっているからなんです。

普段、適当にしか絵を描いていないボクとしては大変な作業でしたー!

イラストレーターで絵を描き始めた頃を思い出しました!

しかし、ストイックな作業だ。

これも修行なのでしょー。

 

顔の方は15分ぐらいで仕上がったのですが、全体となると1時間はかかりました。

そのあとはシャンパ先生によるタンカについての説明があり、非常に興味深いものでした。

タンカに創作はない、ということで今後、自分で描くことはなさそうですが、イラストを描くときに、描き方などは非常に参考になるだろうと思いました。

 

それからは代官山散策。

よさそうなお店でドライカレー食べたり、豚のかわいい看板を発見したり!

食後だったのでお店に入らなかったのが残念。。。

おしゃれで小さい店が多いなー。

ゆるやかな坂があるのも歩いていて面白かった。


SNSでもご購読できます。