初めてシンセサイザー買うならこれ!ヤマハの初心者向け軽量シンセサイザー

5万円以下で買えるヤマハの49鍵盤初心者向け軽量シンセサイザー

YAMAHA ( ヤマハ ) / MX49

エレキギター並みの軽量コンパクトボディーを実現し、リハへライブへ気軽に持ち運ぶ即戦力シンセサイザー

YAMAHA ( ヤマハ ) / MX49

まずはデモ動画でサウンドをチェックしてください

MOTIFシリーズから厳選されたヤマハらしい音色が豊富です。

YouTube Preview Image

 

特徴

  1. 3.8kgという軽量さ。これぐらいなら女性でも持ち運びの心配なし
  2. ピアノやオルガン、ブラス、ストリングスなどのリアルなサウンドも、シンセらしいアナログっぽい音やデジタルなサウンドもばっちり
  3. USB Audio/MIDIインターフェース機能はもちろん、Cubase AI」で作曲やアレンジといった音楽制作も可能

 

MX49はピアノ、エレピ、オルガン、ストリングスといったバンドで定番のキーボードサウンドから最先端のシンセサイザーサウンドまで、フラッグシップシンセサイザー「MOTIFシリーズ」から即戦力となる1,000音色を内蔵しつつ、軽量でコンパクトなサイズを実現したシンセサイザーです。目的の音色を瞬時に選択できる使いやすいユーザーインターフェースを採用し、シンセサイザーが初めての方にもわかりやすい操作も実現しています。さらに、USB Audio/MIDIインターフェース機能も搭載しており、同梱の音楽制作ソフトウェア「Cubase AI」で作曲やアレンジといった音楽制作システムの中核として活躍します。
リハーサルスタジオに、ライブに気軽に持ち出しての演奏から、自宅での創作活動まで音楽生活をサポートするシンセサイザー、それがMXシリーズです。
・コンパクトかつ超軽量な設計
・MOTIFシリーズから厳選した1106音色を収録
・ビンテージならではのナチュラルでウォームなサウンドを再現するVCMエフェクト
・即興的なインスピレーションに瞬時に対応できるスプリット/レイヤーボタン
・このクラス初の同時発音数128音
・DAWソフトウェア、VSTプラグインのリモートコントロール
・USBオーディオMIDIインターフェース機能
・Cubase AI同梱(ダウンロード)
■シンセサイザー
■鍵盤:49鍵盤
■音源方式:AWM2
■最大同時発音数:128音
■マルチティンバー数:内蔵音源16パート
■ボイス数:プリセット: 1,106ノーマルボイス+61ドラムキット GM: 128ノーマルボイス+1ドラムキット ユーザー: 128ノーマルボイス+8ドラムキット
■内蔵エフェクトリバーブ×9タイプ(42プリセット)、コーラス×17タイプ(88プリセット)、 インサーション×48タイプ(267プリセット)×4系統、マスターEQ (5バンド)
■パターン数:208
■ソング数:デモソング27曲
■接続端子:OUTPUT [L/MONO]/[R](標準フォーンジャック)、[PHONES] (ステレオ標準フォーン ジャック)、[FOOT CONTROLLER]、[SUSTAIN]、MIDI [IN]/[OUT]、 USB [TO HOST]/[TO DEVICE]、[AUX IN]、DC IN
■消費電力:9W
■寸法:830(W)×298(D)× 91(H)mm
■重量:3.8kg
■付属品:電源アダプター(PA-150またはヤマハ推奨の同等品)、保証書、取扱説明書、 Online Manual、CD-ROM×1枚(リファレンスマニュアル、シンセサイザーパラメーター マニュアル、データリスト収録)、Cubase AI(ダウンロード)

SNSでもご購読できます。