おすすめベース 重低音スラップベースならコレ!

ベースはWARWICKがオススメ

一つ一つの音がハッキリ際立ってるのが特徴です。ボディのコントロール・ノブで好みのバランスで音作りが可能です。特徴や音は動画を参考に。

 

WARWICK ( ワーウィック ) / STREAMER LX 4 OCEAN BLUE SHP

WARWICK ( ワーウィック ) / STREAMER LX 4 OCEAN BLUE SHP

USチェリーのエキゾチックなボディ材、ウェンジ指板にブロンズフレットなどWARWICKならではのハイグレードなスペックながら、コストパフォーマンスに優れたPROシリーズ。

■エレキベース
■STREAMER LX
■カラー:オーシャンブルー
■ボディ:USチェリー
■ネック:メイプル/エカンガべニアストライプ、ボルトオン
■指板:ウェンジ、ブロンドフレット、24F
■ピックアップ:MEC P/J
■コントロール:ボリューム、バランサー、トレブル、ベース
■ギグバッグ付

WARWICK ( ワーウィック ) / CORVETTE SWAMP ASH BURGANDY RED OFC

WARWICK ( ワーウィック ) / CORVETTE SWAMP ASH BURGANDY RED OFC

J/Jタイプのピックアップ仕様のコルベットのアッシュボディ仕様!ジャズベースとは一味違うウッディーでエキゾチックなパッシブベースなら迷わずこれです。

■エレキベース
■CORVETTE SWAMP ASH
■パッシブタイプ
■カラー:バーガンディーレッド
■ボディ:アッシュ
■ネック:メイプル/エカンガべニアストライプ、ボルトオン
■指板:ウェンジ、24F
■ピックアップ:MEC “Dynamic Correction” J/J pickups
■コントロール:ボリューム、バランサー、トーン
■ギグバッグ付

Warwick/Rock Bass Corvette Premium 4 Natural High Polish【ワーウィック】

私は愛用しているのはこちらのCORVETTEシリーズ。
コントロール・ノブが4つ
木目も美しく見た目もカッコいいです。やっぱり見た目は大事。
Warwick/Rock Bass Corvette Premium 4 Natural High Polish【ワーウィック】

実演映像

 私の所有しているモデルです。
ドラムの音はGrageBandで出しています。
YouTube Preview Image

フィッシュボーンのノーウッド・フィッシャーはずっとWARWICKを使っています。
ノーウッドのバカテクFUNKYベースをご覧ください。本当にユニークな人です。

 

こちらの動画はFishbone – Bonin’ In The Boneyardのベースカバー。

もちろんワーウィック使ってました。やっぱりキメの細かいイイ音出してます!

 

紹介したベース、ちょっと高いですか?

もう少し低価格で初めてベースをする人はこの辺りのモデルがオススメです。

何度か試奏しましたが、値段相応の音でした。

やはりベースやギターはボディーがしっかり鳴っているものを選ぶとイイです。

IBANEZ ( アイバニーズ ) / SR300 Pearl White

IBANEZ ( アイバニーズ ) / SR300 Pearl White

■エレキベース
■カラー:パールホワイト
■ボディ:アガチス
■ネック:5ピースメイプル/ローズウッド
■指板:ローズウッド
■ピックアップ:CAP EXF-N2×2
■イコライザー:Ibanez Custom Electronics 3-band eq
■ソフトケース付

 

見た目、音、コスパを考えるとこのモデルがオススメ

z

SNSでもご購読できます。